確定拠出年金の運用商品の銘柄選び

年金制度改革による確定拠出年金(DC)の動向 前回は、DC法改正による確定拠出年金の影響と税制メリットについて確認しました。 確定拠出年金(別名:日本版401k制度)は、2001年10月から始まった制度で、当初は企業型がメインであったことから、昨年の厚生労働省のデータでは、企業型DCの加入者が約550万人に対して、個人型DCの加入者は僅か25万人弱であり、企業型DCを採用していない会社に…

続きを読む

DC法改正による確定拠出年金の影響と税制メリット

DC法改正による確定拠出年金の影響 確定拠出年金(DC)については、インデックス投資ナイト2016の座談会で注目を浴びていました。 特に気になったのは、有識者座談会に於いて、DC法の一部改正により大幅な拡充が行われ、来年から誰でも個人型確定拠出年金に加入できるようになるという点でした。 例えば、専業主婦の方でもDC加入できるようになりますが、収入がないので拠出時の税金控除のメリットがな…

続きを読む

7月の積立買付けが終わりました。

インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。 7月は実働日の12日に買付けが執行されました。 私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。 本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。 信託報酬を計算すると0.47%なので、これを引くと最…

続きを読む

インデックス投資ナイト2016に行ってきました!

会場は東京カルチャーカルチャー 年に1度開催の“インデックス投資家の、インデックス投資家による、インデックス投資家のためのイベント”が7月6日(土)にお台場の東京カルチャーカルチャーで開催されました。 今回はチケットは販売開始5分程で完売したほどの人気だったようですが、幸運にもチケットを入手することができましたので昨日参加してきました。 会場の東京カルチャーカルチャーはお台場の大観…

続きを読む

ボーナス時の積立投資について

夏のボーナス時期が来ました。 既にボーナスが支給された方もおられると思いますがコツコツ積立を実践されている場合のボーナスの投資方法について確認してみたいと思います。 毎月の積立額は、給与から生活費や保険・年金・貯金分を引いて残りから支障のない範囲で積立に回すことが望ましいわけですが、少しでも積立額を増やすためには年2回のボーナスからも積立を行われている方もおられると思います。 例え…

続きを読む