投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票しました!

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」の投票が開始されました!


「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」の投票が開始されました。本イベントはブロガーが投票できるというところが非常にユニークだと思います。

昨年に続き投票させていただきましたので、投票した事実をブログで公表させていただきたいと思います。

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」という趣旨のイベントということですから、その視点からどの投資信託に投票するか考えてみました。

これから投資を始める場合は、当然、ある程度の実績と手数料で選定するのがベストとなり、昨年のイベントで入賞した商品がベストであることは疑いの余地がありません。
しかし長期で投資を行っていてインデックスファンドの商品ラインアップが出揃った時期に投資を始めた方の立場で考えると、そのファンドを継続して長期投資を行っていけることが一番大切なことです。
更にコスト競争やサービス内容にもコンペチターに対してある程度の追従していってもらえることが望ましいわけです。

自身も当時のSTAM(現SMT)シリーズやeMAXISシリーズが登場した時代に投資を始めたこともあり、投信の設定日が古いファンドを応援していきたいという思いが強くなってきました。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の候補


投票したコード番号を公開させていただきます。
たわらノーロードを選んだ理由は、信託報酬が低くベンチマークとの差が小さく積立銘柄に使用しているためです。一方、SMTを選んだ理由は、10年前より積立しているため信託報酬の値下げに期待し応援したいためです。

この記事へのコメント